白猫農園日記第百六十の巻

白猫農園日記第百六十の巻

今年も残りわずか

鈴盛農園スタッフの林です!

雨の日が少しずつ増えてますが、冬と思えないくらい暖かい日も多い気がします。

人参は台風の影響で規格外の人参になってしまった畑もありますが、いつも以上に規格外の人参が少なく太陽熱消毒の効果が出ているのではと思います。

オレンジの人参は数品種栽培してますが、2月3月どりの愛知の伝統野菜である碧南鮮紅の頭がちらほらと見えてきたので土寄せ作業を行いました!

自分の飛ばしたいどおり土寄せができ、去年機械の故障で土寄せができず頭のヒビ割れがありましたが今年は防ぐことができそうです。

碧南鮮紅は名前の通り鮮やかなオレンジで色が濃いのが特長なので収穫がとても楽しみです!

人参も順調に来ていますが玉ねぎの方もじわじわですが大きくなってきているよう。

玉ねぎ栽培で気をつけているのは玉ねぎの成長もですが、畝間の草にも目を光らせています。

現状綺麗ですが、見逃すと多くの草が生えてくるので注意をして畝間の中耕などして雑草防止をしたいと思います!

今年も残り1週間。

去年の暮れは最後の最後で風邪をひき、39度近い熱で気力だけで仕事をしている状態だったので今年はこのまま体調を維持して2018年を良い形で締めくくります!

☆鈴盛農園ホームページはこちら!→http://www.suzumori-farm.jp